プレス、量産品、金型、専用機械製造、熱板溶着の小林工業株式会社です。
小林工業株式会社
小林工業株式会社
Kobayashi Industrial Co., Ltd.
トップページ 会社案内 採用情報 施設設備 製品紹介 社長室へようこそ お問い合わせ 専門用語解説
トップページ
会社案内
採用情報
施設設備
製品紹介
社長室へようこそ
お問い合わせ
専門用語解説
情報保護方針
アクセスマップ
関連リンク集
サイトマップ
ISO9001:2015 認証取得
トップページ > 採用情報 > 先輩社員の声

先輩社員の声

● 壁にぶつかった時こそこの仕事のやりがいに繋がる、と考えています。

第2製造部 特機課
大島 知尭(入社3年目)
Q.現在の仕事内容は何ですか。
A.私は、お客様の仕様に合わせた、多種多様な専用機の組立を行っています。
専用機の製造は様々な技術を求められます。それは、「1つとして過去に組み立てたものと全く同じ」というものがないからです。そのため組立が上手くいかず、壁にぶつかることも少なくありません。しかし、そんな時こそこの仕事のやりがいに繋がると私は考えています。これまでの数々の経験で身につけた知識や技術を応用し、難しい場面を乗り越えた時の達成感は言葉では言い表せないほど大きなものです。
これからも様々な体験を柔軟に吸収し、自分の引き出しを増やしていけるよう努力したいと思います。
遠藤尚崇
Q.職場の雰囲気を教えてください。
A.豊富な知識や技術を持った上司や先輩がいるため、仕事上の問題に対してアドバイスをもらうことができます。逆に、自分の経験や意見、考えを部署内で発言し、共有することができる環境ができており、先輩後輩関係なく一致団結して物事に取り組むことができる職場です。
コミュニケーションが取りやすく、仲の良い家族のような雰囲気です。そのためチームプレーは抜群です。

● 経験が無いために苦労した業務も、今では達成感の連続。

第一製造部 品質管理課
望月 明日香(入社1年目)
Q.現在の仕事内容は何ですか。
A.私は、製品の測定や外観検査を行い、不良品の流出を防ぐ品質管理課に所属しています。
大学では、機械系を選考していなかったため、図面の見方や測定器の操作を習得するまでに大変苦労しました。
配属から半年が経った現在では、一人で測定検査も行えるようになり達成感を感じています。また、「私が会社の不良流出を食い止めるんだ」ということに、やりがいを感じます。
そして、より一層、品質管理の知識を深めるため、自己啓発の一環としてQC検定の取得に挑戦中です。 これからも常にお客様へ良品をお届けできるように、日々努力していきたいです。
遠藤尚崇
Q.職場の雰囲気を教えてください。
A.一言でいうと”アットホームな職場”です。就職活動において、仕事内容の他に私がもう一つ重視していたのが「職場の雰囲気」です。採用試験前の会社見学の際、仕事中に笑顔での会話が多く、他社の見学では感じることのできなかった楽しそうな雰囲気に魅力を感じ心を惹かれました。
入社後もその印象は変わりません。年齢を問わず社員1人1人の距離が近いため、上司や先輩に意見が言いやすい環境です。問題が起きた時も皆で協力し支えあい、解決することができる自慢の職場です。